スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GSI ステンレス コニカルパーコレーター

Category : 道具
GSI.jpg

キャンプで焚き火は欠かせない
たまに焚き火がしたくてキャンプに行くほどだ
そんな焚き火で入れるコーヒーは格別なのだ

そんな僕らに欠かせないのが
コレ、GSI ステンレス コニカルパーコレーター

PB021876.jpg

本来はパーコレーターなんだけど
お湯を沸かす道具として
直火で使えてしかも吊るせるものを探してたら
コレに落ち着いた

PB032076.jpg

熾き火にかけておけばいつでも熱々のお湯が
使えるのもいいところ


P5136755.jpg

そんなわけでカブ山もお気に入りなのだ


余談

フタについてる透明の取っ手はパーコレーター用なので
焚き火でガンガン使っていると溶ける(笑)
なにか溶けない素材で替えを探さなきゃなーなんて思いながらも
何回も同じ取っ手に交換しちゃってる

ちなみに本来の使い方(パーコレーターとして)でコーヒーを入れても
とても美味しいコーヒーが淹れられます
コツは弱火でじっくりね







テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

Comment

味な♪味わい♪

焚き火で沸かして落とすコーヒー♪美味そう(o^∀^o)時を忘れてキャンプするのってヤッパリ憧れちゃうな~♪♪

No title

アウトドアの道具って、うまく考えられてますよね。
焚火の上に吊るして、真っ黒になるのが最初は嫌なんですけど。。。
それなりに、いい味が出てますね~。
パーコレーターとしての本来の使い方してない我が家です。
そう、お湯沸かすための道具。
やはり、コーヒーを淹れる時は粗挽きの豆を使った方が良いのですよね。

☆レラッチョさん☆

またまたアレですけど、アウトドアで落とすコーヒーは
2、3割増しでウマいですー。
焚き火でお湯を沸かしている時間なんて贅沢な時間ですよね。
お湯をいかに早く効率的に、なんて僕らには関係ないのだ。

☆かよこさん☆

たぶんしっかり洗えばきれい?になるんですが、
いい味を壊さないように洗ってませんのです(笑)

パコレーターで淹れる時は、豆は粗挽き(普通よりさらに粗挽き)がいいですね。
あとは超弱火で様子を見ながら淹れると、驚くほど美味しいコーヒーが出来ます。
(アウトドアの2、3割増含まずに (笑))

No title

カブ家のGWはちょこもなかさんとこと長野のお山でしたかーi-179
我が家も今年は行って見たいと思ってますが、なかなか人気が高そうi-201
犬には最高のキャンプ場ですよね♪

吊るす道具の代わりに枝を使ったのが、なんともカッコイイ!

☆あきぴさん☆

そうそう、GWはちょこもな家のホームに図々しくも
ご一緒させていただきました。
そう、犬には最高のキャンプ場だと思います。犬達の表情を見れば明らか。

いつもトライポッドは現地調達!!ちゃんとしたの買ってもいいんですけどね~。
こんな事現地でやるのも楽しみの一つって事で(笑)
非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

nozayon

Author:カブパ
カブ(ボーダーコリー 2008/11/01生まれ。 ♂)
のアウトドア犬への道。

最新記事
カテゴリ
cublog gallery
月別アーカイブ
ユーザータグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。